読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜のアリカワブログ

本家アリカワブログでは書けないようなことを書きます。

胃カメラ~無限イラマチオ~(パニック障害でも鎮静剤使えば大丈夫なんて嘘だった!!!)

イブ、クリスマスに起こったことを書きたい。

ちなみにこれを書くために昨晩二ーオナした。ルールは破らない。
下ネタを期待して登録してくれてる人がほとんどだろうから、ちょいちょい下ネタ成分も混ぜてはいきたいが、基本は昨日今日の真面目な日記です。
 

 

僕はメンヘラで慢性的な胃炎を患っている。
12/5から毎日5回ほど嘔吐する日が続いており、こりゃまずいと思い12/24イブの日に胃腸科を受診。
翌日、鎮静剤ありでの胃カメラをしましょう!とのこと。
この日の夜、市内で女子会帰りの子をナンパしようと思ってたのに断念。
 
12/25。朝から不安でたまらず、「僕を励ますための枠」というキャスを始めるものの誰も来ず。
誰か起きててよ。(時間が早すぎた)
 
病院ではまず、胃の中の泡を消す50ccの甘い不味い汁を飲まされる。渋い顔をしてたら、「これでも飲みやすくなったんですよー」と鈴木杏樹似のナース。
「お姉さんこれ笑顔で飲めます?」
そんなしょーもない絡みをしてたらいよいよ胃カメラルームへ。
 
柴咲コウ似のナースにまず喉にキシロカインっぽい麻酔をスプレーされる。
浴びせられたのが聖水だったらどんなに幸せなことだったか。
 
5回スプレーするのでゴックンしてくださいねー。
「我慢したら僕のもゴックンしてくれますか?」と喉まで出るものの我慢。
ちなみにキシロカインは尿道オナニーにも使うそうだ。(処方薬だからなかなか手に入らないようだけど)
 
そして左手に鎮静剤を打たれる。多くの患者はボーッとしてしまうらしいが、僕は普段メンタルの安定剤や睡眠剤を常用しているため、全く効かない。
こうして今これを書いてるのは検査後の回復室。普通は寝るらしいが。。
書いてる途中、ちゃんと目を閉じて休んでくださいと怒られた。
 
検査の話に戻る。
鎮静剤があまりにも効かず、目をギンギンにしていたところ、ナースたちが「追加します?いや危ないからこのままいきましょう」などと言っている。追加してくれやwww
 
マウスピースを噛んで目が冴えてるのに胃カメラが入ってくる。ゲップをすると時間が掛かるから我慢しろとのこと。
 
そんなの普通に無理ゲー。
喉を通る時に嗚咽、胃の奥の方をガサガサしてる時に嗚咽、空気を入れられゲップ。
 
ナースさんは二人がかりで手を握り、肩を摩ってくれる。
多少助かったが、やはりキツイ。
時間にして5、6分で検査は終わった。
「上手に受けられましたねー」なんてナースがお世辞を言ったが、だったら御褒美におっぱいくらい舐めさせて欲しい。
 
無事胃カメラが終わり、回復室まで車椅子で運ばれた。「歩けますよ?w」なんて言ったら「遠慮しないで下さい」と柴咲コウの可愛い笑顔。
お言葉に甘えるよねそりゃ。(万が一のことに備えて歩かせるわけにはいかないんだろうけど、異常に目が冴えてるんよ。)
 
そして、横になりながらこれの下書きを書いてます。
 
結果は、食道と十二指腸は問題なし。
胃は、出血痕とポリープ(ガン化しない)あり。
出血性胃炎、胃ポリープとのこと。
薬は精神科で出てる胃腸薬でOKとのことで…今のままということは、、今後も毎日吐き続けるんかなw
f:id:menheraneet:20151225104455j:image
 
変な病気じゃなくて良かった。
胃カメラは定期的に受けるべきですね。(もうこの病院では嫌だけど。)
 
そして!
パニック障害の人でも鎮静剤使えば苦しくないとか言ってたけどあれ嘘や!(人によるけど)
多くのパニック障害の人って単体じゃなく鬱などを併発してるんですよね。
ってことは僕と同じく安定剤、眠剤を飲んでる人が多いかと。
そうなってくると僕と同じで鎮静剤が効きにくいかもね。
ビビらせたい訳じゃないけど、あんまり期待しすぎると裏切られるよ、と言いたい。
起きたら別の部屋にいた!なんてことにはなりませんでした。残念!
人によるけど、安定剤、睡眠剤を飲んでる人はある程度覚悟していきましょうね。
 
あと今回は口から&鎮静剤。前回6年前は鼻から。
どちらかと言うと、今回の口から&鎮静剤の方が楽でした。(嘔吐恐怖が多少改善されたからかも)
鼻から&鎮静剤ってのが出来る病院があればそこの方が良いかもね。
 
そして!
 
この胃カメラとかいう無限イラマチオ!
早くカプセル式のやつを導入してくりー!!!
お医者さんたち、おなしゃす!
 
最後に。
 
男性諸君、イラマチオを受け入れてくれる女性にはもっと優しくしましょうね。
 

 

橘ひなた - 女子高生 イラマチオ

橘ひなた - 女子高生 イラマチオ